優良事業者平成29年度 2R特別優良事業所一覧

認定番号1 松村株式会社(下京区)

◎ 認定理由

  • 全職員に対するごみ減量及び紙ごみ分別の啓発が徹底されており,もったいない精神が全体に浸透している。それに伴って,分別された雑がみの排出量が増え,焼却ごみの排出量が減るといった効果が出ており,今後は,紙ごみ自体の削減が期待できる。
  • 不要物を使った緩衝材やごみ箱の制作など,リユースの取組が徹底して実施されている。

認定番号2 国立大学法人京都工芸繊維大学(左京区)

◎ 認定理由

  • 紙ごみ削減や,グリーン購入の推進,留学生を含めた学生への2Rに関する周知啓発,古本のリユースの取組など,多様な取組が継続的に実施されている。
  • 紙使用量の削減目標が具体的であり,今後とも紙ごみ削減が着実に推進されることが期待できる。

認定番号3 株式会社島津テクノリサーチ(島津御池ビル・中京区)

◎ 認定理由

  • 紙ごみ削減について,社員に対して具体的な行動が指示されており,コピー用紙購入量やファイルの購入経費等が減るといった効果が出ている。
  • 不要事務用品を社内ホームページにて公開するなど,リユースの取組の推進が期待できる。

認定番号4 株式会社若林佛具製作所(下京区)

◎認定理由

  • 社内提案制度により採択された取組が,全職員で取り組まれており,廃棄物の発生量や紙の発注量が減るといった具体的な効果が出ている。
  • 社内提案制度の発展等によるごみ減量の取組の推進が期待できる。

 

ページの先頭へ

どうやって暮らす?2Rを進める

ものづくり食販売と購入催事(イベント等)観光等大学・共同住宅等

京都市のごみ量速報

優良事業者の紹介

優良事業者一覧